私たちが大切にしていること

歯の悩みがない人生を送っていただくために

ハピネス歯科クリニックのスタッフ一同

あなたは今きっと、歯の不調やお悩みを抱えていると思います。
私たちはすべての人に「歯の悩みが無い人生を送ってもらいたい」と願っていますので、あなたの歯を守るため精一杯治療にあたります。

ただ、本当の意味で「歯の悩みが無い」状態を実現するには、自覚症状が出る前の段階を考える必要があります。

歯医者さんといえば「むし歯になったら行くところ」「歯に不具合を感じたら行くところ」こんなイメージをお持ちではないでしょうか?
歯科医院が本来果たすべき役目は「悪くなってから処置する」ではなく「悪くならないように処置する」だと考えています。

あなたが歯の悩みとは無縁の人生を送るためには、どう向き合っていけばいいのかを少し一緒に考えてみませんか?

院長が患者さまへ説明している様子

真の健康を実現する「予防歯科」

「健康とはなにか?」と聞かれたら、私は「何も悩みがない状態」を思い浮かべます。身体に痛みや不調を感じている状態を健康とは呼べませんよね。

歯の不具合が何もない「真の健康」を実現する方法が「予防歯科」です。

症状が進行してから事後的に処置するのではなく、進行しないようにあらかじめ処置する「予防」は何よりも大切です。

あなたが日常的におこなうセルフケアと、私たち歯科クリニックがおこなう専門的なメンテナンスで「究極の予防歯科」に取り組んでいきたいと考えています。

予防歯科を受けにきた患者さまの様子

なぜ「予防歯科」が大切なの?

痛みや不調は身体の異常を知らせるサイン。自覚症状が表れたらすみやかに病院へ行きますよね。しかし、歯科の二大疾患「歯周病」と「むし歯」は自覚症状を感じにくい病気のため、重症化してから歯医者へ駆け込む患者さまは多いです。

「もっと早く来てればよかった…」このような患者さまの切実な声を数多く聞いてきました。歯周病は口臭がキツくなったり、重症化すると歯が抜け落ちたりするほか、全身(脳・臓器・骨・肥満など)に悪影響を及ぼす恐ろしい病気です。

むし歯は進行すると激しい痛みを伴い、神経を取り除いたり、歯を削ったり、歯を抜かなければいけない状況に発展するとてもつらい病気です。症状が進行する前に処置できていたら、治療費も治すまでの時間も少なくて済みます。

「歯が悪くなってから歯医者に行く」ではなく「歯が悪くならないように歯医者に行く」。

このような予防意識を持つだけで、あなたは歯に苦労しない人生を送ることができます。

診療室

自分では健康だと思っている人ほど注意が必要

歯周病とむし歯は、すべての人がなりうる病気です。

特に日本人は歯周病の有病率が高く、30代以上の3人に2人が歯周組織に何らかの不具合が見られるデータがあるほど身近な存在です。 

ほとんどの人が歯周病を患っている可能性が高いことは想像していただけると思います。それにも関わらず、予防意識をもって歯科クリニックへメンテナンスに通う日本人は全体の1割程度。

歯周病は自覚症状が表れにくいので「自分は歯に何も問題がない」と誤った認識を持たれがちです。どれほど自覚症状が表れない病気なのか、具体的な例を挙げてみます。

口元を押さえる女性

自分の口臭は、自分には分からない

歯周病が引き起こす典型的な症状「口臭」は、自分では気が付きません。

人は同じニオイを嗅ぎ続けると、そのニオイに慣れて順応します。すると自らが発する口のニオイにも鈍感になり自覚できないのです。

自分ではしっかりケアしているつもりでも、周囲の人はあなたの口臭が気になっている…健康だと思い込んでいると、このような不本意な状況に置かれる可能性は高いです。

歯医者へしばらく行っていない方は、ほぼ確実に口臭があると言っても過言ではありません。なぜならニオイの原因となる歯垢(プラーク)や歯石は、セルフケアだけで除去できないからです。

不完全なクリーニングが積み重なれば、口臭も歯周病も悪化の一途をたどります。

「真の健康」を維持する2つのポイント

歯周病もむし歯も、元をたどれば防げる病気です。
適切なケアで発症を予防し、真の健康を保つことは難しくありません。
おさえておくポイントは①セルフケアと②プロケアです。

  • ①セルフケア

    歯磨きをする女性

    • ・自分に合った歯ブラシを選ぶ
    • ・デンタルフロスを使う
    • ・デンタルリンスを使う

    日常的なお手入れで、歯周病やむし歯のリスクは格段に下がります。 当院では患者さま一人ひとりの歯並びや、お口の状態を考慮したセルフケアの指導を行っています。 できるだけ磨き残しがないように、正しくケアを行いましょう。

  • ②プロケア

    歯科衛生士が患者さまを治療している様子

    • ・スケーリングによる歯垢(プラーク)や歯石を除去
    • ・ポリッシングブラシによる着色汚れ落とし
    • ・PMTCによるお口全体のメンテナンス

    セルフケアでは落としきれない歯垢や歯石を歯科衛生士が確実に除去します。 当院が大切に考える「究極の予防歯科」は衛生士の管理のもと取り組みます。 プロケアを定期的に行うことで、真の健康を保つことができます。

悪くなる前に歯科医院へ

  • 歯科衛生士が患者さまへレントゲン写真の説明をしている様子
  • 受付が問診票を渡している様子

現代の歯科医院に課されたミッションは「悪くなる前に患者さまの歯を守ること」です。
削って詰めるむし歯治療が優先されていた時代もありました。その結果、幼少期に一度削った部分が時間をかけて不具合の連鎖を生み、人生にわたって治療を重ねなければならない患者さまを生み出してしまいました。

そのような悩みを抱える患者さまを増やしてはいけないと、私たちは強く感じています。

歯医者といえばネガティブなイメージを持たれますが、「健康を維持する」本質を考えるとポジティブな施設です。美しさを保つために美容室へ行く、健康を維持するためにフィットネスへ行くように、私たちも美と健康を提供する専門家として気持ちよく訪れていただける環境づくりを目指しています。

秋田市に住む1人でも多くの方に、真の健康に近づいてもらえるようサポートさせていただきます。

医院カレンダー

ハピネス歯科ブログ

    マップ&診療時間

    〒010-0062 秋田県秋田市牛島東7-10-1

    018-874-9094 初診WEB予約はこちら
    診療時間
    9:00~12:30 ×
    14:30~19:00 × × ×

    △・・・9:00~13:00
    休診日:日・祝祭日・GW・ 年末年始・お盆

    各種クレジットカードでのお支払いに対応しております。

    ページトップへ