知識の習得に夢中になった大学時代

院長あいさつ大学での歯科の勉強はとても面白く、多くの知識や考え方を習得するのが楽しくて仕方がありませんでした。元々、本を読むのが好きだったこともあり、世界最先端の治療方法や考え方など、どんどん知識を得ていくことに夢中になりました。

大学卒業後は大学病院に勤め、さまざまな患者さまの臨床にあたってきました。その後一般歯科医院に移り、患者さまとより近い環境で接していく中で、自分の理想の歯科医院像というものが膨らんでいきました。その理想を実現したく、新しい歯医者を目指したいという思いから、比較的早い段階で独立しました。

まずは、お悩みをご相談ください

無料のご相談はこちら