歯の溝をコーティングしてむし歯を防ぐ【シーラント】

シーラントシーラントは初期のむし歯に対して行う治療方法です。歯を削らず、歯の溝部分に白いコーティング剤を流し光で固めます。歯ブラシさえも入っていかないような細かい歯の溝を埋めることで、そこに食べ物のカスが溜まらないようになります。結果、むし歯の進行を抑えることができます。

まずは、お悩みをご相談ください

無料のご相談はこちら

map