再発を防ぐカリエス検査薬(むし歯検知液)による治療チェック

カリエス検査液カリエス検査薬とは、むし歯を赤く染める検査液です。当院では、治療の最終チェックとして必ずカリエス検査薬を使用した検査を行います。この検査を行う最大の目的は、むし歯の再発防止です。

むし歯が完全に除去されたことが確認できるまで【カリエス検査液による染め出し⇒染まった部分の除去】を繰り返します。

100%完治させ、むし歯を取り残しません
「むし歯を完全に除去する」ことは、当然のことだと思われるでしょう。ですが、技術不足や治療時間不足などの理由により、むし歯を取り残してしまっている歯科医院は多く存在します。

どんなに知識や経験が豊富な歯科医師であっても、肉眼で判断することが困難なむし歯があります。その場合、肉眼で見えた部分だけを削って治療を済ませても、むし歯を取り残している状態のため、一度治療したところが再度むし歯になってしまうのです。

まずは、お悩みをご相談ください

無料のご相談はこちら

map