当院の歯周病治療

当院の歯周病治療歯周病の進行を抑えるには、早期発見・早期治療が必要です。そこで当院では、予防をメインとした歯周病治療を行っています。初期・中期に基本治療を行うこと、そして治療後はしっかりとメンテナンスを続けていくことが重要です。進行状態が重度の患者さまには専門医をご紹介し、適切な治療をお受けいただいています。

歯周病の基本治療とは、歯周病の進行具合に関わらず、まず初めに行われるべき治療のことを指します。歯周病の原因である歯垢や歯石の除去、グラグラする歯の噛み合わせ調整や歯の根の表面を滑らかにするという治療です。

プラークコントロール
プラークコントロールとは、歯垢を取り除くことです。プラークコントロールは、むし歯や歯周病予防に大変効果的です。多くの場合はご自宅でのブラッシングによるセルフケアです。

当院では、患者さま一人ひとりのお口の中の環境や状態に適した、最適なブラッシング方法を指導しております。また、必要に応じて歯科医院にてプラークコントロールを行う場合もあります。

スケーリング
スケーリングとは、スケーラーと呼ばれる超音波による特殊な器具を使って、ブラッシングでは取り除けない歯石や歯垢を除去する治療方法です。歯石は90%以上の人が持っていると言われています。しかも歯石は一度取り除いても、しばらく経つと再形成されるため、定期的なスケーリングが必要です。

まずは、お悩みをご相談ください

無料のご相談はこちら